奈良にお出かけ(その1)

Iちゃんからお知り合いの陶芸家の方の作陶展へのお誘いを受け、奈良にお出かけ♪
作陶展の場所は、高市郡高取町にある築100年近くのご自宅のギャラリー。

日本伝統工芸展で何度も入選されているすご~い先生はとってもおしゃれで、とっても気さく。
作品はどれもこれも素敵な絵付けで、ため息ものでした~
Iちゃんの気になる作品と私の気になる作品をパチリ!!

城下町の町並みが残る高取町の土佐街道。
自然の中に有用な薬草が数多く育っていたことから高取はくすりのまちと言われるそうで、資料館もあります。

観光案内のパンフにも「あなたの心に効くくすり ユルリ タカトリ」と書かれています。

毎年開催される見ごたえのある「町家のかかし巡り」は先月末で終わったばかりで残念でしたが・・・
歩いていると、その一部のかかしが置かれている場所を見つけて、パチリ!!

猫バスかかしには人が本当に乗れるのだとか。
かかしのイメージが覆されます。
それにしてもこれらを作ったのがプロの方ではなく住民さんだということにびっくり!!
移転のお知らせ →
暮らし上手工房ホームページ →

0 件のコメント:

コメントを投稿